平凡

平凡

書く

土曜なので、ブログ更新しているうちにわかってきたことなどを

ブログを更新しているうちにぼんやりわかってきたこと、自分のなかではっきりしてきたことを書きました。ノウハウではなく、個人的な話です。

本と本が接続し、エンジンが駆動する。本棚はピットでもあるのかもしれない。

本棚に並んでいた一冊の雑誌と本。「書く」ことについての2冊が意外な形で結びつき……という話を書きました。 取り上げているのは、「公募ガイド」2018年4月号の町田康さんのインタビューと、フミコフミオさんの『神・文章術』です。

「書き慣れちゃったなあ」からの……

書き慣れて狭い見識でものを書くのもおそろしい。 一方で、自分の文章のつたなさもおそろしい。 書くことについての、ぼやきです。

「書く」ことについて、つらつらと

仕事で書くことにも満足しているけれど、なぜ、ブログその他を書くのか――。理由はいろいろあるし、ときどきそれについてここで書いてもいます。 いまはとにかく「一日ひとつぐらいは“自分の文章”を書いて、それを読んで寝たいなあ」という気持ちがあります。…

現役ライターが語る、文章で悩んだときのTips

いきなりですが、恥ずかしいですね、タイトル。 でも、誰かの参考になれば! と思って書いてみます。 今回は、文章を書いていて行き詰まったときの、わたしなりの対処法を紹介します。 前提は「ひとかたまりの文章」を書いているとき。 箇条書きするタイプの…

自分の文章が下手過ぎて笑っちゃった話からの、結局、文章は中身って話

とにかく書く。 いろいろ書いてみる。 思い浮かんだら、断片でもいいから、形にしてみる。 ブログにつづってているような雑文も、何かの断片になるかもしれない(ならないかもしれない)文章も、とにかく思い浮かんだらなんでも書いてみる。 そんなふうに、…